スポンサーリンク






2017年04月30日

算数:小学3年生、時刻の足し算・引き算・筆算のわかりやすい教え方のコツ

<算数:小学3年生、時刻の足し算・引き算・筆算のわかりやすい教え方のコツ>

小学3年生の算数では、より複雑な時刻の足し算・引き算・筆算を学習します。

それまでは、50分+30分=1時間20分や1時間20分―50分=30分のような時刻の計算でまだわかりやすいのですが、

小学3年生の時刻の足し算・引き算となると、1時間37分+2時間48分や3時間18分-1時間39分のような筆算で解く解き方の問題が出てきますよね。これが子供にとってはわかりにくい!

時計を使って計算を筆算でやらずに対応していても、この足し算・引き算になるとさすがに筆算での対応となります。繰り上がり・繰り下がりの教え方がポイントです。

本日は、算数:小学3年生、時刻の足し算・引き算・筆算のわかりやすい教え方のコツについて書いていきます。
続きを読む
posted by アレスト at 10:40 | Comment(0) | なるほど!算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

【2017年版】算数:小学一年生の時計の教え方・楽しませ方のコツ

<【2017年版】算数:小学一年生のわかりやすい時計の教え方・楽しませ方のコツ>

以前の記事

<算数:小学一年生の時計の教え方のコツ>

をたくさんの方にお読みいただき、ありがとうございます。

皆さん、時計の教え方で苦労される方が多いようなので、お役に立てていれば何よりです。

時計の教え方のコツは先ほどの記事をご覧ください。

さて、今回は時計の教え方のコツだけでなく、子供が時計を楽しく勉強できるような工夫・コツもお伝えしようと思いました。

本日は、【2017年版】算数:小学一年生の時計の教え方・楽しませ方のコツについて書いていきます。
続きを読む
posted by アレスト at 23:07 | Comment(0) | なるほど!算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

算数:うまい授業の進め方のコツ。小学校算数の授業の進め方基本編

<算数:うまい授業の進め方のコツ。小学校算数の授業の進め方基本編>

この記事を御覧頂いている方は、「うまい授業」「小学校算数の授業の進め方」などの検索からたどり着いた方が多くいると思います。塾講師・先生にとってうまい授業への追及は終わりがありません。とりわけ、塾講師・先生になりまだ間もない方は、うまい授業の進め方について、悩むものですよね。どうすれば生徒が納得・理解するのか?どうすれば授業の進め方が自分の描いたとおりになるのか?

私の経験も踏まえて、うまい授業の進め方のコツの基本をお伝えしたいと思います。

今回は小学校算数のうまい授業の進め方のコツです。他の教科の、うまい授業の進め方のコツもアップしますので、是非御参照下さい。

<国語:うまい授業の進め方のコツ。国語の授業の進め方基本編>

<数学:うまい授業の進め方のコツ。数学の授業の進め方基本編>

<理科:うまい授業の進め方のコツ。理科の授業の進め方基本編>

<社会:うまい授業の進め方のコツ。社会の授業の進め方基本編>

<英語:うまい授業の進め方のコツ。英語の授業の進め方基本編>


算数:うまい授業の進め方のコツ。小学校算数の授業の進め方基本編の教え方のポイントは「模倣」「発見」です。

続きを読む
posted by アレスト at 10:18 | Comment(0) | なるほど!算数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
t