スポンサーリンク






2015年08月11日

塾講師:お盆休みの宿題には、意味のある課題を。



<塾講師:お盆休みの宿題には、意味のある課題を。>

私の通う塾では、明日で授業が終わりお盆休みに入ります。

お盆休みの宿題は、講師のセンスが問われるのでしっかりと考えて出したいものですね。

お勧めは、夏期講習中に生徒が苦手としていた単元のプリントを用意することです。

弱点克服の為、お盆休みにしっかりと勉強させて復習を行うことが大切です。

また、社会では、歴史:人と代表的な出来事の関連性を暗記するものや、地理では都道府県・県庁所在地などが最適でしょう。

夏期講習中、塾講師は忙しいですが、頑張っていきましょう!

スポンサーリンク





posted by アレスト at 10:59 | Comment(0) | なるほど!塾講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

t