スポンサーリンク






2015年03月29日

英語:英語はパズル。



<英語:英語はパズル。>

英語が苦手な生徒に対して、私は英語はパズルであると伝えています。

なるべく苦手意識をなくすよう工夫しているのです。

本日は、英語:英語はパズル。について書いていきます。




スポンサーリンク





ここが重要!

・英語はパズルピースをあてはめる作業。

「私はトムです。」

という日本語を英語にする際、

「私は=I」

「です=am」

「トム=Tom」

「。=.」

これらの日本語を英語に置き換えて、後はルールに従って並び替えるパズルのようなものだ!と伝えています。

「ジグソーパズルをやるときは、楽しいよね?だからパズルだと思えばいいんだ!そのピースが英単語だから、それは一つ一つ覚えていけばいい!」

このように最初に伝えることで、英語に対する抵抗感を少なくしようと試みています。

ゲーム感覚で英語を学べれば、英語が苦手な生徒にとっては良いことかなと考えています(^^;


<以上、英語:英語はパズル。でした。
中学生の英語の教え方のコツについて質問・疑問がありましたら、
コメントお待ちしております。>


スポンサーリンク





posted by アレスト at 22:23 | Comment(0) | なるほど!英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

t