スポンサーリンク






2015年01月09日

数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツ@公式



<数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツ@公式>

このシリーズでは、中学3年生で習う数学の「二次関数」について、解き方・教え方のコツを書いていきます。中学3年生にとって二次関数は、グラフ・変域・変化の割合など重要なことが盛りだくさん!しっかりと指導して、二次関数をマスターしてほしいですね(^^)(2乗の表記がうまく反映されていないことがあります。正しくはxの右上に2が来る形です。御了承ください。)


本日は、数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツ@公式について書いていきます。






スポンサーリンク





数学のここが重要!

・二次関数の公式

二次関数の公式y=ax2

中学の教科書では、二次関数とは言わずに、「関数y=ax2」としているところが多いようです(^^;

yがxの二乗に比例する:2つの変数x,yの関係が式でy=ax2の形に書けるとき、yがxの二乗に比例する
という。(ただし、aは0ではない定数)

関数y=ax2:y=ax2(ただし、aは0ではない定数)について、yをxの関数と見るとき、関数y=ax2と書く。


数学の教え方のコツ!

・関数の公式y=ax2を教える際に、比例・反比例・一次関数の公式についても復習を。

私は、中学3年生に二次関数の単元の導入を行う際、最初に関数のこれまでの公式の復習をします。

公式を意外と忘れている生徒が多いのですあせあせ(飛び散る汗)

比例の公式:y=ax

反比例の公式:y=a
        x

一次関数の公式:y=ax+b

二次関数の公式を教えるとともに、復習もしっかりとするべきですね!


次回は、数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツAグラフの書き方について書いていきます。


<以上、数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツ@公式でした。
数学:中学3年生、二次関数の解き方・教え方のコツについて質問・疑問がありましたら、コメントお待ちしております。>


スポンサーリンク





タグ:歴史
posted by アレスト at 11:10 | Comment(0) | なるほど!数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

t